スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レッドレイヴン・ダービーフィズら、青葉賞直前情報/美浦トレセンニュース

 4月27日(土)に東京競馬場で行われる青葉賞(GII・芝2400m)に出走予定のレッドレイヴン(牡3・藤沢和雄厩舎)、ヒラボクディープ(牡3・国枝栄厩舎)、ダービーフィズ(牡3・小島太厩舎)、カフェリュウジン(牡3・松山康久厩舎)について、陣営のコメント。

◆レッドレイヴンについて、追い切りにも騎乗した内田博幸騎手。
「先週は少し重い感じがしましたが、今日やって丁度良くなると思います。時計的には速いわけではないですが、フットワークも良かったですし、動きも良かったですね。いい感じでここまで来たと思います。東スポ杯の時より体も大きくなり、リズム良く走れるようになりました。ただ他の馬も成長していますから、このメンバーでどれだけやれるかだと思います。1800mを走っていますし、折り合いはつき過ぎるくらいにつく馬なので、距離は問題ないでしょう。レースでは、リズム良く走れれば良いですね」

◆ヒラボクディープについて、国枝栄調教師。
「前走の水仙賞(3歳500万下・芝2200m)は、東京に比べて乗り難しい中山コースでしたが、良い競馬をして勝つことができました。その前の東京(ゆりかもめ賞・3歳500万下・芝2400m・4着)は、展開のアヤで詰まってしまい、消化不良の競馬で4着と負けてしまったので、押せ押せの感じで前走を使ったので、何とか勝てて良かったです。前走後は一旦放牧に出しましたが、戻ってきてパワーアップしていると感じました。ディープインパクトの子なので、尻っぱねをしたり、行儀の悪いところを見せていますが、元気の良い証拠かなととらえています。

 今週の追い切りでは、放馬するトラブルがありましたから、単走でやりました。先週の段階で結構できているので、今日は乗り役に乗ってもらってサッとやりました。放馬は、特に大きな問題はありませんでした。いい準備運動になったと思っています(笑)。追い切り自体も、リズム良く、気分良さそうに走っていました。終いの脚が生かせる馬場なので、流れに乗ってうまく立ち回ることができれば、おもしろいのではないでしょうか。ダービーに出られるように頑張りたいと思います」

◆ダービーフィズについて、小島太厩舎の小島(勝)調教助手。
「前走の弥生賞(GII・芝2000m・7着)後は短期放牧に出し、帰厩してからも馬の雰囲気は良いですね。このレースを目標に順調に乗り込んでいて、1週前追い切りはしっかりとやり、今週は調整程度でしたが良い動きでした。まだ緩さは残っていますが、中身がしっかりしてきて良くなってきたと思います。東京の広い馬場で瞬発力を生かすレースをしてほしいと思います」

◆カフェリュウジンについて、松山康久調教師。
「前走(3歳500万下・芝1600m)は、外を回る競馬でしたが、終いもしっかりと脚を使ってくれましたし、強かったですね。前走後は、青葉賞を目標に乗り込み、今週は長めからしっかりと追い切りをしました。反応も良かったですし、フットワークも良かったです。元々、素質のある馬で、使うごとに成長していますので、ここも期待しています。1600mで2勝していますが、2000mのレースでもうまく走ってくれていますし、2400mの距離も十分対応できるのではないでしょうか」(取材・写真:佐々木祥恵)







netkeiba.com 4月25日(木)13時7分配信
スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フランク満太

Author:フランク満太
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。