スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【青葉賞】レッドレイヴン、久々も能力上位

 土曜の東京メーンは、ダービートライアルの青葉賞。本番と同じ舞台で行われるGII戦だ。このレースの勝ち馬がダービーを勝ったことはないが、ウインバリアシオン、フェノーメノと2年続けて2着。本番に向けても重要な一戦となる。

 注目は昨年11月の東京スポーツ杯2歳S2着以来となるレッドレイヴン(美浦・藤沢和雄厩舎、牡)。ソエや体質の弱さなどから復帰がずれ込み皐月賞はパスすることになったが、ここにきて急ピッチに乗り込んでいる。東スポ杯では後方一気の末脚を披露。上がり3ハロンはメンバー最速の33秒6で、僚馬コディーノには敗れはしたが、位置取りや展開を考えれば勝ちに等しい内容だった。折り合いに不安はなく、距離も問題ない。能力を発揮できればここでも上位争いは必至だ。

 ラストインパクト(栗東・松田博資厩舎、牡)は、3月の中京・大寒桜賞(芝2200メートル)を完勝。デビュー勝ちのあとは勝ち切れなかったが、戦法が定まっていなかったことも大きい。前走のようにしまいを生かす競馬をすれば、ここでもチャンスは広がる。

 ダービーフィズ(美浦・小島太厩舎、牡)は、距離延長と東京替わりがプラスに出そうだ。弥生賞7着後はここを目標に乗り込んだだけに、仕上がりは上々だ。大崩れがないサトノノブレス(栗東・池江泰寿厩舎、牡)、距離延長がプラスに出そうなマイネルマエストロ(栗東・西園正都厩舎、牡)、ヒラボクディープ(美浦・国枝栄厩舎、牡)、アウォーディー(栗東・松永幹夫厩舎、牡)など伏兵陣も多彩だ。







サンケイスポーツ 4月22日(月)17時29分配信
スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フランク満太

Author:フランク満太
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。