スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【マイラーズC】GI馬の底力!マイル界のボス

 第44回マイラーズカップ(21日、京都11R、GII、4歳上オープン国際(指)、別定、芝・外1600メートル、1着本賞金5500万円 =出走18頭)浜中俊騎乗の5番人気グランプリボスが、中団外め追走から直線で抜け出して快勝し、重賞5勝目をゲット。1分32秒6(良)の好タイムで、GI安田記念(6月2日、東京、芝1600メートル)へ弾みをつけた。1/2馬身差2着に8番人気サンレイレーザー。3着は3番人気ダノンシャークで、1番人気カレンブラックヒルは4着に敗れた。




 グランプリボスが大舞台に向けて好発進を決めた。馬場の中央から豪快な差し切り勝ち。力を存分に見せつけた。




 「あまり外を回らされないように注意して乗りました。力強い走りでしたね。GI(朝日杯FS、NHKマイルC)を勝っている馬。底力でしょうね」




 初騎乗だった浜中俊騎手が笑みを浮かべる。道中は中団の外めを追走。以前の引っ掛かるそぶりはなく、折り合いながら直線へ。いったん先頭に立ったカレンブラックヒルを、上がり3ハロン34秒8の末脚で一気にかわし、ゴールへ飛び込んだ。




 4カ月ぶりの実戦。しかし、中間は好調教を連発し、仕上がりは上々だった。「力はあるんだし、まともに走れば、これくらいは当然」と矢作芳人調教師。「ウチの馬が一番強いと思っていた。今年は全部勝つつもりでいきたい」。




 当初は安田記念の前に5月11日の京王杯スプリングCに臨むプランだったが、復帰初戦を制したことで、本番へ直行する可能性も浮上。ひたすらマイルの頂上を目指す。 (宇恵英志)


グランプリボス




父サクラバクシンオー、母ロージーミスト、母の父サンデーサイレンス。鹿毛の牡5歳。栗東・矢作芳人厩舎所属。北海道安平町・ノーザンファームの生産馬で、馬主は(株)グランプリ。戦績20戦6勝(うち海外2戦0勝)。獲得賞金は4億5825万9000円(海外はなし)。重賞は2010年GII京王杯2歳S、GI朝日杯FS、11年GINHKマイルC、12年GIIスワンSに次いで5勝目。マイラーズCは矢作芳人調教師が09年スーパーホーネットに次いで2勝目。浜中俊騎手は初勝利。


提供元:SANSPO.COM 2013年4月22日(月) 05:06

スポンサーサイト

テーマ : 競馬情報
ジャンル : ギャンブル

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

フランク満太

Author:フランク満太
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
仁王立ちだZE★霧雨魔理沙

まよねーず工場
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。